すべての「和僑」の人たちの育成と支援に尽くすコミュニティ

坂本晃一

■自己紹介

2014年11月来星。外資会計事務所、外資金融、外資事業会社と、長く外資系でキャ
リアを積んでいたところを、シンガポール勤務前提という誘いを受けて、日系ベンチャ
ーという真逆な環境に飛び入りました。現在は、Financial Controller兼Co-headとし
て毎日なにかと大変な日々ですが、いい経験が出来ていると思っています。

■入会理由

来星5年目となり、当地での日本人ネットワークを広げたいと思い、入会致しました。

■和僑会に期待すること

シンガポール和僑会ならび他国の和僑会のネットワークを通じた、様々な分野の人々
と気兼ねなく交流できる幅広なコミュニケーションプラットフォームとしての存在の維持
を期待します。

■現在の事業内容

日本のモバイルゲーム会社のシンガポール支社。グローバル版の運営とマーケティ
ング、24/7カスタマーサポート、コミュニティマネジメントを提供。複数言語にてグロー
バル運営、従業員数シンガポール法人160名ほど(フィリピン支店100名ほど)。

■提供できる情報

提供できる情報は多くはありませんが、スタートアップから300名超える組織に急速に
成長する中での拠点管理の経験談、並びに、シンガポール拠点のみならず、フィリピ
ン、台湾、韓国といった他拠点に渡るリージョナルな数的管理の実務レベルの経験等。

■実現したい夢、解決したい問題

日本人が日本人としてだけではなく、アジア人として、アジア・世界で生きていく未来
への橋渡しとなること。

サイトにアクセス